会社概要

会社概要

名 称

株式会社 古賀製茶本舗

代表者

代表取締役社長 古賀 善信

所在地

〒834-0012 福岡県八女市山内486

連絡先

TEL.0943−24−1511(代表)
FAX.0943−22−3051

事業内容

八女茶製造・卸売・小売業・通信販売

創 業

文政2年(1819年)

創業者

古賀 平助

会社設立

昭和62年5月1日

資本金

1,500万円

従業員数

23人(2021年4月現在)

認定資格

有機JAS認証(SEZ-23061701)
コーシャー認証
HACCP認証

代表者挨拶

創業文政二年(一八一九1819年)から二〇〇200年余り、「確かな品質 古賀の八女茶」をモットーに、匠の技術と歴史を継承してまいりました。この素晴らしい八女茶を育み、一人でも多くの方に自然で美味しい味を知って頂くことに努力を続けております。そして現代においては自社工場の拡充と設備投資に力を入れ、伝統と最新機械の融合により、より高い品質の八女茶を常に安定して供給できる体制を実現しています。
地域社会への感謝と、先人たちへの尊敬を忘れず、今後も茶業ひとすじに、おいしいお茶づくりに取り組んでまいります。何卒お引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

代表取締役社長
九代目古賀 善信(全国茶審査技術五段)

沿 革

  • 1819年 文政2年
    山内村(現:八女市山内)の古賀平六が初めて焙烙(ほうろく)製の茶を作り、これを大阪に販売し好評を得た。
  • 1831年 天保2年
    山内村 古賀平助、宇治式製茶を始める。(蒸製)
  • 1949年 昭和24年
    古賀正善(7代目)が古賀平吾(6代目)より
    製茶業「古賀丸平園」を引き継ぐ。
  • 1981年 昭和56年
    現在の場所に小売店舗を新築。
  • 1987年 昭和62年
    会社設立「株式会社 古賀製茶本舗」となる。
  • 1994年 平成6年
    7代目 古賀正善が、多年にわたる茶業への功績により、
    黄綬褒章を授与される。
  • 1998年 平成10年
    工場・冷凍・冷蔵庫を新設
  • 2004年 平成16年
    古賀祐介社長就任(8代目)
    小売店舗を新装。
  • 2011年 平成23年
    有機JAS認証取得。
  • 2013年 平成25年
    茶製造ライン新設(1500Kgライン/日×1)
    (300Kgライン/日×1)
    古賀善信 社長就任(9代目)
  • 2013年 平成25年
    ティーバック用クリーンルーム新設。
  • 2016年 平成28年
    コーシャー認証取得。
  • 2017年 平成29年
    HACCP認証取得。
  • 2018年 平成30年
    茶匠古賀園 デパートリウボウ店オープン。

工場紹介

茶製造ライン

  • 1,500kg ライン / 日×1
  • 500kg ライン / 日×1

小袋包装機

  • 1号機:5,000本/1日
  • 2・3号機:各2,500本/1日
  • ティーバッグ包装機:25,000個/1日