1. HOME   >  
  2. 八女茶の美味しい淹れ方   >  
  3. 煎茶の淹れ方

煎茶の淹れ方

1. お湯の温度を下げる

沸騰させたお湯を人数分の茶碗か湯ざましに注いでお湯の温度を下げる。
(注ぎ入れるだけで約10度下がる)

2.茶葉を急須に入れる

茶葉はティースプーン1杯分=約2gを目安に適当な量を量って入れる。

3.冷ました湯を急須へ

1で冷ましておいたお湯を急須に入れて、蓋をして45秒から1分蒸らす。

4.最後の一滴まで注ぎ切る

味が均等になるように少量ずつ注ぎ分け、最後の1滴まで注ぎ切る。

2煎目以降はお湯の温度をやや高め(85〜90℃)にし、蒸らす時間もやや短くするのがおいしく飲むコツ。